コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ジョギングリスタート

F1000479.jpg

新潟シティマラソンは沈没レースになりました。30キロ地点で両足が痙攣wそれからは右足に激痛がはしるようになって、39キロ地点からは完歩w最後の400メートルの競技場も堂々と行進してw余裕のゴ-ルでした。
記録は4時間12分と初めて4時間をオーバーしました。

さて何がいけなかったのか?
1.前半の飛ばしすぎ。たぶん15キロ位まで予定のペースより25秒位速く走ってしまった。それからは減速しましたが手遅れでした。ちなみに中間点は1時間37分とフルでは自己ベストでしたw
2.花粉症のアレルギーを抑える薬、手の感染症を抑える抗生物質、同じく痛みを抑える鎮痛薬と薬漬けで出場した。
3.風邪気味でスタート時点から体が重かった。25キロでトイレタイムをとりましたが、すでに平衡感覚が失われていてフラフラでした。

と、こんなところかw


しかし、トラブッてゆっくりと歩いてみて良かったこともたくさんありました。

1.両足痙攣で道路脇にひっくり返ってしまいましたが、若い女性のスタッフが両足に「サロメチール」を塗ってくれました。また目の前にいた収容者バスの運転手が水を汲んで持ってきてくれました。ありがたかったw
2.ゴール直前で同じく歩いていた若い人に声を掛けたら、新潟大学の後輩で話をしながら少し歩きました。
3.応援の皆さんの中にビーグル犬を連れているご夫婦がいたので、止まってストレッチをしながら長々と犬の話をしてしまいましたw
4.「長野県酒造組合」のシャツを着て走ったので、「長野県」だの「酒造組合」だのと応援してもらいました。歩いているときは、思わず「昨日飲み過ぎで」とか言い訳をしたのは、言うまでもありません。


さて、脚の痛みもやっと取れてきたので、ぼちぼちジョギングを再開しています。東京マラソンは残念ながら今回も落選でしたので、落ち着いて長野マラソンまで調整が出来ますねw

そうだ、一緒に走った佐々木住職は40分ほど記録を縮めて、4時間2分でゴールと躍進しましたが、惜しくもサブ4は逃しました。負けてしまったので100年位酒の肴にされそうです。
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

motooi

Author:motooi
長野県長野市の酒蔵「東飯田酒造店」で地酒・本老の松を醸しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。