コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

渋峠アタック

予定通り渋峠へ挑戦することに。本格的な登りは30キロで1500メートル登ります。出発点(小布施町のハイウェイオアシス)からだと1800メートル以上あります。登りごたえがあるなんてもんじゃありません

2000メートル付近からの眺め。下の道を登ってきました。右の山は笠岳(2076m)。自宅から良く見える山です。
F1000029-1.jpg

ついに到着。学生のチャリンコツアーが20名ほどで、写真撮影ポイントは混雑していました。割り込んで記念撮影F1000030-1.jpg

下って万座温泉を目指します。すばらしい景色が続きます。自転車も結構登ってくるので「後2キロ」とか声をかけます。万座温泉からは結構登り返して、足がつりそうに
笠岳と山田牧場。子供スキーや遠足に行ったことがあります。今度はこっちから登ってみようっとw
F1000032-1.jpg

高山村への下りの途中で自宅方面が見えました。
F1000033-1.jpg

103キロ、5時間50分の乗車でした。フルマラソン並みの疲労度ですが、自転車乗りはいっぺん経験すべき峠だと思います。さて次はどこの峠に行こうかなっとw
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

修那羅峠の石仏群

連れと一緒に自転車で山道に行くことに。まずは国道19号で松本を目指します。途中で山道に入って聖高原へ。

途中の差切峡。紅葉で有名です。
F1000026-1.jpg

麻績でどちらに行くか迷いましたが、きつい登りへw修那羅峠(930m)を目指します。峠の直前が9%と急勾配で苦労します。峠の脇に有名な石仏群があります。数百体あるようですが一部しか見られませんでした。
F1000027-1.jpg

107キロ、4時間47分の乗車でした。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

小諸市の文化財

今日も暑いけど小諸市まで出かけました。朝6時発。涼しいうちに標高700メートルの小諸に到着したい。
予定通り9時前に着。コンビニでエネルギー補給、場所を確認して文化財へ。

まずは小諸市北国街道ほんまち町屋館。北国街道沿いの商家だそうです。中にはいろいろな資料が展示されています。
F1000013-1.jpg

同じ通りにある大塚魚店旧店舗兼主屋。きれいな建物です。
F1000015-1.jpg

さらに通り沿いで萬屋骨董店店舗兼主屋(旧小諸銀行)。とても良い雰囲気です。写真を撮っている人がたくさんいました。街道ファンか?
F1000016-1.jpg

そこから千曲川へ向かって少し下ります。はりこし亭。現役で料亭として使われているようです。
F1000019-1.jpg

帰りに布引観音(釈尊寺)へ寄りました。やっと参拝できました。参道がトンでもなく危険です
良くこんなところにお寺を造ったものです。
F1000023-1.jpg

帰りは下り基調、追い風。かなり熱くなりましたが、12時半前には自宅着。116キロ、5時間3分の乗車でした。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

motooi

Author:motooi
長野県長野市の酒蔵「東飯田酒造店」で地酒・本老の松を醸しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。