コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

野尻湖へお散歩自転車

獅子舞の仲間がロードバイクを買ったので、一緒に出かけました。あまりきついのはいやなので、比較的お気軽なコースへ一部区間きつい登りがありますが大丈夫でしょうw

で、新潟県境まで行って野尻湖を一周してきました。良い眺めです。
F1000008-1.jpg

これが連れの自転車。GIANTのフルカーボンです。こちらが欲しい位です。
F1000009-1.jpg

ロードバイクデビュー、お疲れでしたw
多少トラブルもあったけど、123キロ5時間半無事に帰ってきました。つぎはどこに行こうかなっとw
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

山岳自転車

山岳という程じゃないけど、久しぶりに山に行って来ました。天気は微妙、やめとけばいいのに聖湖へ行くことに登り区間は9キロ勾配は6%、最大勾配は10%くらいか。

この辺が一番きつい。展望公園、写真を撮るのを良いことに止まります。
F1000001.jpg

ここからしばらくはきつい登り。フロントギアを内側に入れないで何とか登り切りました。
聖湖の標高は1000メートル弱。魚を釣っている人がたくさん。
F1000002.jpg

ここから400メートル下って、善光寺街道「麻績宿」。良い雰囲気です。通り沿いにも良い感じの建物がたくさんあって見応えがあります。
F1000003.jpg

ここから200メートル登り直して、安曇野市明科地区へ下り、国道19号経由で戻りました。最後の2キロで雨にやられてまいりました。103キロ、4時間32分の乗車でした。初めて走る道が結構あって楽しかったけど、坂で足が売り切れです
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ジューンベリー

ホームセンターで珍しい苗木があったので買ってきました。
ジューンベリー(June-berry)。そのまんまで6月に実がなるそうです。こんなの初めて見たので思わず買ってしまい、ついでに植えてきました。来年が楽しみ乾燥防止に稲藁をひいておきました。

F1000248.jpg
このページのトップへ
コンテントヘッダー

上田市の登録文化財

上田市の登録文化財を見に自転車で出かけました。蒸し暑く、坂城町あたりで少し雨が当たりましたがかえって涼しくて良かった。

自転車道に木が倒れていました。風で数本倒れたようです。
F1000239.jpg

まずは信州大学繊維学部へ。構内は開放されていました。
信州大学繊維学部講堂(旧上田蚕糸専門学校講堂)すばらしい建物です。きれいです。管理もしっかりされているようでした。
F1000240.jpg

続いて東御市へ。これがけっこうな上り坂。北国街道の脇街道のようで良い雰囲気です。

児玉家住宅群。規模が大きく立派です。門の前で草取りをしていたおじいさんに声を掛けたらご主人でした。いろいろ話を聞けてありがとうございました。昔は味噌、醤油を製造いていたそうです。
F1000241.jpg

いったん下って丸子町へ。少し登って到着。公園の一角にあります。

依水館主屋。迎賓館ということで、うちの客間のような物でしょう。写真が撮りにくく全体の姿をうまく見られません。内部も良さそうです。
F1000244.jpg

これで上田市の文化財は全部見ました。残りはだんだん遠くなってきました
このページのトップへ
コンテントヘッダー

夏粕出荷

漬物用の酒粕の出荷を始めました。近年まれに見る良い粕のようです。量が少ないので早めにお買い求めください。
F1000237.jpg

7月7日には大本山永平寺へ修行で、泊まってきました。
2週間もいれば、相当ダイエット出来ます(栄養失調になりそう)。
F1000233.jpg
このページのトップへ
コンテントヘッダー

佐久の酒蔵巡り

自転車で佐久市の酒蔵を見に行きました。

先日は通り過ぎてしまった(県内有数の大きさなのにw)千曲錦酒造。敷地も広大。
F1000223.jpg

せっかく来たので佐久甲州街道を通ることに。中山道・佐久甲州街道「岩村田宿」。
F1000224.jpg

中込まで来て3蔵を回ります。まずは土屋酒造店。街道沿いです。
F1000225.jpg

次は芙蓉酒造。群馬につながる富岡街道沿いにあります。
F1000227.jpg

野沢地区まで戻って伴野酒造。
F1000228.jpg

長野方面に戻って、中山道「望月宿」。雰囲気は残っています。
F1000230.jpg

ここから素直に千曲川まで下れば良かったのに、途中で千曲ビューラインに入ってしまいました。これがとんでもない道で千曲川は全然見えませんwおまけに相当なアップダウン、帰りに通る道ではありませんでした。
155キロ。疲れましたが、酒蔵が四つ、宿場も二カ所見られて、充実したw一日でした。
このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

motooi

Author:motooi
長野県長野市の酒蔵「東飯田酒造店」で地酒・本老の松を醸しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。